おねしょが毎晩ある。鍼灸に3か月ほど通ったがよくならなかった。
5年生になると宿泊学習があるので、それまでに治したい。
飲みやすいシロップの補腎製剤を処方。
漢方薬を飲み始めて、翌日から毎晩たっだおねしょが1日おきに。
10日後には、4日続けておねしょがなかった。
漢方薬の味にもすぐ慣れて問題なく飲めている。

おねしょが減り、本人もお母様もとても喜んでくださいました。
早く効果が出たことで子供さんが前向きに頑張ってくれて、私もとてもうれしく思います。

おねしょの原因はいくつかありますが、おもに体の発育・成長と関係します。
漢方薬は体の機能を自然に上げて健やかな発育を促してくれます。さつま薬局では、動物性の補腎製剤を処方いたします。これは副作用の心配も少なく、甘くて飲みやすいシロップです。(動物性の補腎製剤は保険適応がなく病院では処方することが出来ません)
漢方薬は即効性がないと思われているかもしれませんが、動物性の漢方薬は比較的早く効果が現れる方も多いです。

おねしょの悩みを漢方薬で解決できます。
漢方薬の料金は、小学4年生の場合:15日分4500~円(税抜)(体重・年齢・症状により変わります)

  • 直接来局できない場合→電話相談・代引き配送を承りますのでまずはお電話ください。(鹿児島本店 電話099-800-4339)
  • 来局される場合→事前にご予約を。
    Web予約:メニューから「おねしょ・夜尿症の漢方相談」を選んで予約
    ②電話予約:鹿児島本店 電話099-800-4339 

相談料は無料です。お気軽にご相談ください。

小学校に入学してから毎晩おねしょをするようになった。入学前はしていなかったので、本人がとても気にしている。
環境変化によるストレス、胃腸が弱い・爪がすぐ割れるなど腎虚症状であることから飲みやすいシロップの補腎製剤を処方。

飲み始めたその日におねしょがなく、本人も家族もびっくり。その後、ほぼ毎日だったおねしょの回数が週に1~2回へ減った。
漢方薬の味も美味しく飲みやすいといって、自分から積極的に服用している。
なにより本人がとても喜んでるのが嬉しいとお母様より。

3ヶ月後、おねしょの回数は月に1~2回まで減少。胃腸が強くなり以前は好まなかった肉類をしっかりと食べるようになり、もともと痩せていたが体格が良くなってきた。爪の割れもなくなっている。本人も自信がついてきているので、様子をみて減量していくよう指示。

おねしょの原因はいくつかありますが、おもに体の発育・成長と関係します。
漢方薬は体の機能を自然に上げて健やかな発育を促してくれます。さつま薬局では、動物性の補腎製剤を処方いたします。これは副作用の心配も少なく、甘くて飲みやすいシロップです。(動物性の補腎製剤は保険適応がなく病院では処方することが出来ません)
漢方薬は即効性がないと思われているかもしれませんが、動物性の漢方薬は比較的早く効果が現れる方も多いです。

おねしょの悩みを漢方薬で解決できます。
漢方薬の料金は、小学1~2年生の場合:14日分2,100~円(税抜)(体重・年齢・症状により変わります)

  • 直接来局できない場合→電話相談・代引き配送を承りますのでまずはお電話ください。(鹿児島本店 電話099-800-4339)
  • 来局される場合→事前にご予約を。
    Web予約:メニューから「おねしょ・夜尿症の漢方相談」を選んで予約
    ②電話予約:鹿児島本店 電話099-800-4339 

相談料は無料です。お気軽にご相談ください。

おねしょが毎晩ある。スポーツ少年団に入っているが、遠征試合や合宿など宿泊する場合はおねしょが心配でほとんど眠れない。移動中に眠ってしまい失敗してしまうこともあった。
飲みやすいシロップの補腎製剤を処方。
漢方薬を飲み始めて、毎日たっだおねしょが2日続けてなかった。
お母さんも本人もとても喜ばれる。心配されていた漢方薬の味も飲みやすいとのこと。
おねしょの悩みから解放され、大好きなスポーツの合宿や遠征に楽しく行ける日が待ち遠しいですね。

おねしょの原因はいくつかありますが、おもに体の発育・成長と関係します。
漢方薬は体の機能を自然に上げて健やかな発育を促してくれます。さつま薬局では、動物性の補腎製剤を処方いたします。これは副作用の心配も少なく、甘くて飲みやすいシロップです。(動物性の補腎製剤は保険適応がなく病院では処方することが出来ません)
漢方薬は即効性がないと思われているかもしれませんが、動物性の漢方薬は比較的早く効果が現れる方も多いです。

おねしょの悩みを漢方薬で解決できます。
漢方薬の料金は、小学3年生の場合:15日分2400~4500円(税抜)(体重・年齢・症状により変わります)

  • 直接来局できない場合→電話相談・代引き配送を承りますのでまずはお電話ください。(鹿児島本店 電話099-800-4339)
  • 来局される場合→事前にご予約を。
    Web予約:メニューから「おねしょ・夜尿症の漢方相談」を選んで予約
    ②電話予約:鹿児島本店 電話099-800-4339 

相談料は無料です。お気軽にご相談ください。