45歳 医学的な不妊の原因:卵管閉塞 1人目を希望して2年
○来局時の不妊治療歴:顕微授精4回、病院にて温経湯

漢方による原因分析)
○手足・下腹部・下腹部の冷え、疲れやすい、首筋のこり、鼻炎などアレルギー疾患、基礎体温、舌などから腎虚
○卵管閉塞、シミ、基礎体温などから瘀血
○目の疲れ、便秘、動悸、生理周期が遅れやすいなどから血虚

方針)まずは採卵で質の良い卵が取れるように滋陰補腎、養血化瘀。
採卵後は胚が着床しやすいように子宮内環境を整える温陽補腎、養血化瘀。

改善結果)
最初は牡蠣肉などの漢方製剤で補腎、養血調経の漢方薬、瘀血の程度は軽いが卵管閉塞があるので破血薬の水蛭入り漢方製剤を2ヶ月。
舌先紅があるので補腎薬を亀板膠・鼈甲膠製品に変更。また破血薬から活血薬に変更し、更に1ヶ月服用後採卵。胚盤胞まで成長し凍結。
移植前の不安感を取り除く為、安心作用のある真珠と蛙の輸卵管などを配合した補腎製品に変えて5ヶ月体づくりを続けて移植し妊娠確認。

高齢の方でしたが元々持っている妊娠する力を引き出すことが出来て良かったです。
年齢を戻すことは出来ませんが、漢方薬の体づくりで妊娠する力を取り戻すことは可能だと考えています。
若い方よりも必要な漢方薬が多くなりますが、できるだけ赤ちゃんに恵まれるようにサポートしたいと思います。