35歳 医学的な不妊の原因「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」 妊娠を希望して4年

○治療歴:タイミング療法数回 人工授精4回、  
○不妊治療を続けながら漢方薬で体づくりを希望

漢方による原因分析)
○足の冷え、体のむくみ、舌の状態、基礎体温の安定しない高温期から腎虚、
○手足先の強い冷え、のぼせ、経血の塊、ひどい生理痛、舌下静脈の軽い腫れ、変動の大きいガタガタした基礎体温から瘀血、

方針)鹿角製品で補腎温陽、田七人参製品で活血化瘀の2種類の漢方薬と効果を高める養生法を提案。 ご自身で服用していた黒酢・高麗人参などサプリメントは全て中止してもらい、漢方薬のみで体調をみることに。

改善結果)
漢方薬を開始して1ヶ月目で手足の冷えや生理痛の症状の改善。翌月、漢方服用2か月目の人工授精で妊娠。 その後、補腎の漢方薬だけだけ継続。      

※多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方の妊娠例⇒34歳 33歳 31歳