疲れやすいため体力をつけたいということで来局されました。
やせ形の体型で食べても太れないと便通が緩くなりやすいなどの体質を本治、疲労感の軽減を標治として漢方薬を考えました。
基本処方は参苓白朮散を選び、便は緩くなるが回数は1日1回とのことだったので止瀉作用のある生薬を減らし補血養心作用のある竜眼肉や補陰作用のある生薬を加えました。

dsc_0271

これら生薬を先に煮詰め最後に縮砂という生薬を加えます。
有効成分を壊さないようにして作った漢方薬は一般的なエキスの粉薬にはない香りがします。

1か月以内に疲労感の軽減が見られればと思っています。