約20年前に初めて腫れる。その時は、歩くのもつらい痛みで、病院で抗生剤を処方してもらった。
その後ずっと症状はなく過ごしてきたが、2週間前に再発。腫れと痛みで病院を受診し、穿刺と抗生剤を服用。1週間後に再びうずら大の腫れ、痛みはない。病院で痛い処置をしてもすぐに再発したので、漢方薬でなんとかしたい。

漢方服用後の経過)
14日服用後、便が緩くなった。腫れはあまり変化がない。
20日服用後、腫れがしぼんでなくなった。

⇒穿刺や切開など痛い処置をしても、短い期間で再発してしまうという方は少なくありません。病院での処置は、腫れや痛みが我慢できないときは一時的に排膿させて楽にしてくれます。ですが、バルトリン腺のつまり自体が解消されなければ再発する可能性があります。漢方で腫れやしこりを小さくしてバルトリン腺が詰まりにくい状態に導くことで、再発を防ぎ痛い思いをしなくてよくなりました。