相談時の症状)
半年に1回のペース腫れている。病院で穿刺(注射針で抜く)をしたら更に腫れてしまったので、飲み薬(抗生剤・鎮痛剤)だけ処方されたが改善しない。自分で市販の竜胆瀉肝湯と十味敗毒湯も購入して飲んでいるが良くならない。処置で更に悪化するかもしれないので、漢方薬でなんとか良くなって欲しい。

漢方薬服用後)
服用後数日で自壊し、排膿して痛みがなくなった。今までで一番体が楽だった。

⇒相談者は、定期的に再発を繰り返している方でした。もともとのめぐりの悪い体質に加えて、生理前や環境ストレスなどが影響して再発しているようでした。「もし再発しても、次からは痛い処置をせずに漢方薬で大丈夫だと思うと嬉しいです。」と言っていただきました。
年齢が若い方は回復力がよく、ちょっとしたケアで体が良くなってくる方も多いです。漢方を飲み終わってもなるべく再発しないように食事や生活で体をケアするようにアドバイスをさせていただきました。