漢方服用後の経過)
3~4日服用後、便が緩くなった。腫れがピンポン大に大きくなり、しこりはとても柔らかくなっている。ズキズキ痛みだし、初めて痛みがでたので不安。漢方薬で代謝・排膿が促されて一時的に痛みがでることがあるので、そのまま服用を継続してもらうように伝える。
20日服用後、完全に消えたわけではないものの、しこりが小さくなりほとんど目立たなくなった。

⇒漢方による変化で、一時的に腫れが大きくなり痛みが出てくる方もいらっしゃいます。この場合、お仕事などへの影響があるようでしたら鎮痛剤を併用されても大丈夫です。漢方薬で代謝を上げて排膿を促していますが、自身の回復する力や免疫力も大切なので、食事や睡眠など生活の養生もアドバイスしました。