来局時35歳 医学的な不妊の原因:なし 2人目不妊
妊娠を希望して2年8ヶ月
○来局時の不妊治療歴:タイミング療法24ヶ月、人工授精8回

漢方による原因分析)
○排卵痛や経血の塊、生理前の背中の痛み、首・肩の凝り、基礎体温がガタガタするなどから気滞瘀血
○睡眠の質が悪い、生理周期の遅れ、目の疲れから血虚
○胃痛・胃もたれ、疲れやすい、気力がなく体がだるい、生理前の不正出血などから脾虚
○耳のつまり、浮腫み、冷え症、白髪抜け毛、多囊胞性卵巣症候群などから腎虚

方針)治療は一旦休んで、漢方薬で体を整えてから治療を再開する予定。

改善結果)
1ヶ月目、牡蠣肉・亀板鼈甲製品・当帰製品・丹参製品で、補腎・活血・補血をする。ちょうど1ヶ月飲みきる頃に生理が遅れたため検査したところ陽性反応。その後、胎嚢確認。

考察)漢方薬を始めてからの排卵は、以前と比べて高温期への立ち上がりが良く、とてもきれいな高温相がでていました。漢方薬で体のバランスをうまく整えることができ、本来の妊娠力を発揮することができたのだと思います。相談者は、病院検査で異常のない原因不明不妊で、タイミング療法を2年、排卵誘発剤を使用しての人工授精8回受けたが妊娠しない状態でした。不調が多いので、しばらく治療を休んで体を整えてから治療再開を考えるとのことでしたが、服用開始わずか1ヶ月で自然妊娠となり、ビックリされました。

妊活漢方サプリ 氣宝珠(きほうじゅ)

最新のお知らせ

カテゴリー

田之上晃ブログ
メディア紹介
マイベストプロ鹿児島
さつま薬局 Facebookページ
さつま薬局バルトリン腺炎インスタグラム
さつま薬局オンラインショップ