34歳 医学的な原因:高プロラクチン血症 1人目を希望して2年8ヶ月
○不妊治療歴:タイミング療法22回、人工授精4回

漢方による原因分析)
○手足・下腹部・臀部の冷え、基礎体温、脈弱、顔色などから腎虚
○生理痛、経血の塊、舌、基礎体温、高プロラクチン血症などから瘀血
○便が硬い、午後の疲れ、肌の乾燥、目の疲れ、生理の期間が短いなどから血虚

方針)養血化瘀で桃紅四物湯を加減、妊娠力を早く回復させるため補腎の動物性漢方製剤

改善結果)
漢方服用1ヶ月後には、生理痛がほとんど無くなる。
その後、毎月煎じ薬を微調整しながら体つくりに取り組んでいただく。
漢方服用4ヶ月目に妊娠。
流産歴があり、軽度の悪阻もあったため、安胎処方の煎じ薬を継続。
その後安定期に入り、煎じ薬から漢方製剤に切り替える。
いつもご夫婦一緒に漢方相談を受けられる一生懸命なカップルでした。
元々持っている妊娠力を引き出すことが出来て良かったです。