36歳 医学的な不妊の原因:なし 妊娠を希望して2年

〇不妊治療歴:タイミング療法12回、人工授精5回、体外受精1回、  AMHが0.4 FSHが上昇することあり

漢方による原因分析)
○足の冷え、下腹部の冷え、首筋のコリ、脈の状態、基礎体温の安定しない高温期、AMHが低いなどから腎虚
○末端の冷え、生理前の頭痛、肩こり、むくみ、変動の大きい基礎体温から瘀血、
○胃もたれから脾虚

方針)牡蠣肉製品で補腎充精、田七人参製品で化瘀、党参製品で健脾の組み合わせを処方

改善結果)
漢方を開始されてから1回目の体外受精で妊娠。
この方は当薬局に来局される以前にも、鍼灸院や他の漢方薬局に通われていたが、成果がでていなかった。
当薬局で漢方を服用開始され比較的短期間で妊娠されたので、選んだ漢方がピッタリ合ったのでしょう。
今回のようにすぐ成果につながることは稀ですが、少しのことで結果が変わるということはよくあります。

※体外受精・顕微授精と漢方薬の併用の方の妊娠例⇒34歳 41歳 41歳 38歳 38歳 35歳 45歳 32歳