漢方薬で最短で健康になり悩みを解決してもらうことが私の仕事のです。
そのため、私自身も若々しく健康でいるため漢方・中医学の知恵を生かして実践しています。
漢方では、肌や髪の色・艶などが健康の指標の一つですが、西洋医学でも最近、「若い見た目の人ほど健康で長生きする」ということが証明されました。

若々しさのために重要な運動は、適度に汗ばむ程度の有酸素運動を薦めています。
激しすぎる運動は体の構成成分である気・血・陰・精を消耗してしまうのでお薦めしていません。
ストレス発散のためにどうしても激しい運動をしたいという時は、消耗した分を漢方薬で補わないと健康からは遠ざかってしまいます。
運動で気の巡りがよくなり気分はスッキリしますが、長い目で見ると、疲れやすくなるなど体の機能が低下していきます。
実際、私も激しい運動を行いますが、漢方薬を上手に利用しています。

ちなみに私の趣味はフルコンタクト空手です。35歳を過ぎたおっさんになってから始めました。
フルコンタクト空手は、防具を着けず直接攻撃をする格闘技なので、頻繁に内出血を起こします。
打撲をしたときは、補充する漢方薬だけでなく、瘀血をとる活血化瘀薬も必須薬です。

あまり体を動かすことがない生活を送っている方は、運動をしないより激しい運動でもしたほうがよいと思います。
汗をたくさんかくような激しい運動の時は、気・陰を補う生脈散などの漢方薬を服用すると回復が早くなります。

またフルコンタクト空手は骨折することもあるので、予防として骨を強くする補腎の漢方薬も大切です。
一般的なスポーツではないですが、激しいスポーツが好きな方はちょっと参考にしてみてください。

dsc_0266-1

 

妊活漢方サプリ 氣宝珠(きほうじゅ)

最新のお知らせ

カテゴリー

田之上晃ブログ
メディア紹介
マイベストプロ鹿児島
さつま薬局 Facebookページ
さつま薬局バルトリン腺炎インスタグラム
さつま薬局オンラインショップ