さつま薬局 子宝便り vol.25発行しました。

今月のテーマは”夏の養生”です。

この時期は、高温多湿により汗をかきやすくなります。
中医学では「暑(暑さ)」は「気(生命エネルギー)」を消耗させるといい、必要以上に大量の汗をかくと、水分とともに 「気」(生命エネルギー)も消耗してしまうので、体がエネルギー不足となります。
これにより、だるい・やる気が出ないなど夏バテの症状が現れやすくなります。

夏の養生は、心身を上手に「発散」すること、そして「冷飲を避けて脾胃(ひい)をいたわる」こと。

そのほか妊活に役立つ情報をお届けしています。
7月1日より配布いたしております。

妊活漢方サプリ 氣宝珠(きほうじゅ)

最新のお知らせ

カテゴリー

田之上晃ブログ
メディア紹介
マイベストプロ鹿児島
さつま薬局 Facebookページ
さつま薬局バルトリン腺炎インスタグラム
さつま薬局オンラインショップ