来局時29歳 医学的な不妊の原因:男性不妊:精液量0.4ml、精子濃度776万/ml、運動率19.71%
1人目を希望し1年
○来局時の不妊治療歴:なし

漢方による原因分析)
○足の冷え、足のむくみ、生理期間のFSH11.54・次の周期も11.34と生理周期がやや遅いなどから腎虚

方針)顕微授精の成功率を高めるため、ご主人は補腎活血し、奥様は補腎をして、ご夫婦で体づくりをしていく。

改善結果)
奥様は、牡蠣肉製品。ご主人は、牡蠣肉製品と丹参製剤で開始。
3か月目、ご主人の数値が改善し、成熟卵を5個採卵、全て正常授精した。うちの1個は新鮮胚移植。2個胚盤胞にて凍結。その周期では妊娠(-)。
4ヶ月目、凍結胚移植し、妊娠(+)。胎嚢、心拍確認、奥様は牡蠣肉製品を継続。経過順調。

ご主人の数値が以前より改善した(具体的な数値は不明)こと、奥様もしっかり漢方で体づくりをして治療を始めたことが、1回の体外受精での妊娠に繋がったと思います。

妊活漢方サプリ 氣宝珠(きほうじゅ)

最新のお知らせ

カテゴリー

田之上晃ブログ
メディア紹介
マイベストプロ鹿児島
さつま薬局 Facebookページ
さつま薬局バルトリン腺炎インスタグラム
さつま薬局オンラインショップ