2月4日は立春。
暦のうえでは春の始まりですが、まだまだ寒さは厳しいですね。

さつま薬局 子宝便り vol.20 発行しました。

今月のテーマは「舌診(ぜっしん)」です。
漢方ならではの診断法である「舌診」。
東洋医学では、古くからその人の第一印象や、声の調子、舌の状態、脈の感触などの身体の表面に現れる変化を細かく観察し、身体のどの部分に問題があるのかや、その重症度などを判断し、治療の目安としてきました。

「舌診」とは舌の状態をチェックして今の状態を探ることです。
現代医学的には同じ病名であっても、舌の状態は同じではありません。
不妊症の場合も同様であり、相談者の舌の状態は処方を決める目安となります。

そのほか妊活に役立つ情報をお届けしています。
2月1日より配布いたしております。

2月のリビングカルチャー倶楽部漢方教室開催が決定しました。
今回のテーマは「エイジングケア」
1回目は「漢方の基礎知識と体質チェック」
2回目は「美肌美髪を目指す実践編」
薬膳茶を飲みながらリラックスした気分で受講できますよ。

女性限定。
事前に申し込みが必要です。
詳しくはリビングかごしま(1月21日発行)に掲載されています。

詳しくはコチラから

 

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さつま薬局 子宝便り vol.19 発行しました。

今月のテーマは「胃腸を整える」です。
年末年始の慌ただしさや暴飲暴食などで、胃腸の疲れを感じる方が多い時期です。
遺伝学的にみて日本人は世界の中でも胃腸が弱い(脾虚)民族であると言われています。
胃腸の働きを整えると栄養吸収力が向上し、血液の質が強化され、様々な不調を改善することが出来ます。

そのほか妊活に役立つ情報をお届けしています。

1月4日より配布いたしております。

不妊漢方が気になっているけど一歩踏み出せずにいる方、
無料説明会ですので、気軽に不妊漢方のことを聞けるチャンスです。
不妊漢方について女性薬剤師が詳しく説明します。不妊漢方ってどんなことするの?本当に効くの?費用や期間は?など気になる話を聞けますよ!

  • 病院の不妊治療との違い
  • どんな方が不妊漢方に適しているか
  • 妊娠しやすくなるための良い卵を育て、良い子宮内膜をはぐくむには・・

などなど、妊活がうまくいくための秘訣をお話をします。

お席に限りがありますので事前にお電話でご予約ください。

第6回12月29日(木) 時間10:00~10:45

場所 さつま薬局 鹿児島店
電話番号 099-800-4339

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さつま薬局 子宝便り vol.18 発行しました。

今月のテーマは「食養生」。
生命を養う基本は食べることです。
現代人の生活習慣の中で、最も乱れているのが食生活といわれています。
朝食を食べない・お菓子を食事がわりにする・肉ばかりで魚や野菜を食べない・
インスタント食品ばかり・深夜に高カロリーな食事をする・・・など心あたりはありませんか?

そのほか妊活に役立つ情報をお届けしています。

12月1日より配布いたしております。

担当者が外部研修で不在のため鹿児島店を臨時休業させていただきます。

これにより12月6日(火)は鹿児島店の電話予約・お問い合わせ・注文は受付できません。

ホームページからのご予約・お問い合わせにつきましては、7日以降の対応になります。

なお、川内店は通常営業しております。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

特大なつめが再入荷しました。
妊活中の方にオススメしていますが、それ以外の女性にも多く購入していただいています。
そのままドライフルーツとして食べられる手軽さと、
鉄分・葉酸・食物繊維が豊富で「血」を補ってくれ女性に嬉しい生薬です。
自然な甘さが美味しいと喜ばれています。

dsc_0315

以前の記事はこちら⇒妊活中にオススメのドライフルーツ